人気キーワード

自由研究やってみた!「とうもろこしを徹底解剖!」

            

夏休みも中盤になってきましたが、
お子さんたちの宿題は順調でしょうか。
はじまってすぐのときは、
いつまでも続くかのように思えた夏休みも、
あっという間に過ぎていってしまいますよね。

今日は、「夏休みの宿題といえば、自由研究!」と
いうことで、絵本『とうもろこしぬぐぞう』を使って
リアルとうもろこしを徹底的に解剖してみます。

ひげの本数と実の数が同じって本当?とうもろこしを徹底解剖!

 

とうもろこし1



この絵本は、ぬぐぞうさんが葉っぱの服を
ばりばりっと脱ぎ、ひげをぶちっと抜いていく、
見ているだけで真似したくなる
痛快にきもちいい絵本です。

とうもろこし2

とうもろこし3

むかし、実家の母が言っていました。
「とうもろこしは無駄なところがひとつもない。
芯から出汁も取れるし、ひげまで全部使える」って。
そして後輩も言っていました。
「おばあちゃんがよく、葉っぱに梅干しを入れてチューチュー吸っていました」と。
ならば! と一念発起し、私もよく聞いていた
「ひげと実の数が同じ?」という噂を検証しようと、
葉っぱつきのとうもろこしを買いに
スーパーへ走りました。

とうもろこし4


    
なかなか立派な服を着たぬぐぞうさんを購入!


とうもろこし5



出荷前に取られた葉っぱもあるかもしれませんが、
葉は全部で8枚!

内側に行くにつれ、肌襦袢(はだじゅばん)のような
薄さと明るさになり、まるで着物のよう。


とうもろこし6



実が出てきましたよ。

つややかな緑のひげは、お人形の髪の毛みたいです。
天使の輪まであります。


とうもろこし7



はだかんぼうにしました。
では、ひげを数えていきましょう~!


とうもろこし8



10本単位でひたすら数えます。
すみません、ちょっと気が遠くなってきました。。。
数えること数十分......

ひげの数、全部で656本!!


とうもろこし9



次は実の数です。

以前、茹でたものを数えようとしたら、
うまく取れず失敗したので、今回は生の状態で挑戦!

            

とうもろこし10



お、終わった。。。

実の数、628個。
あれ? ひげの本数より少ないですね。


とうもろこし11



もしかしたら......
根が1つで枝分かれしているひげが多くあったので、
途中で多めに数えてしまったのかもしれません。

本来実とひげの数は同じで、
実(み)は2つ一組で花を咲かせるらしく、
必ず偶数あるそうです!


とうもろこし12



検証後、よく洗った実とひげを活用してみました。

芯と実と出汁粉末を入れて炊飯器で炊けば、
とうもろこしご飯のできあがり!


とうもろこし13



           

とうもろこし14

            

できたー!!!!


とうもろこし15



お次はひげの天ぷら。

片栗粉をまぶして、さっと揚げて塩をパパっと振れば、
パリシュワ~ 新食感! うまい!!

皆さんもぜひ、やってみてくださいね~♪



ポプラ社 こどもの本編集部

書誌情報

  • タイトル
    とうもろこしぬぐぞう
  • 作/絵
    はらしま まみ
  • 定価
    1,320円(税込)
  • ISBN
    978-4-591-17028-1
  • サイズ
    226mm ×170mm/28ページ
  • 対象年齢
    1歳, 2歳, 3歳, 4歳, 5歳
商品詳細はこちらから