平日昼12時までのご注文で、当日発送

人気キーワード

図鑑・学習

帰ってきた 毒のある生きもの超百科

フルカラー写真とともに毒生物の生態を解説した、好評既刊『さわるな危険! 毒のある生きもの超百科』(2016年9月刊)の続編として、全国の有毒生物ファンのために『帰ってきた 毒のある生きもの超百科』が誕生しました! 今回も監修はテレビでも人気の動物研究家・パンク町田氏。毒ヘビやハチといった生物はもちろん、新たに細菌、毒キノコ、毒植物などの生きもの121種をそろえた、超強力ラインナップです。既刊とあわせて読めば、有毒生物のほとんどがわかる! 最新にして決定版の登場です。

【登場する毒のある生きもの(一部のみ紹介)】
1章[陸上にうごめく毒]
巨大グモを狩る巨大バチ――オオベッコウバチ
燃えるような痛み!――ヒアリ
マダガスカルのおしゃれ毒番長――キマダラドクバッタ

2章[水中・水辺でせまりくる毒]
海をただよう小さなドラゴン――アオミノウミウシ
脊椎動物界№1の長寿ザメ!――ニシオンデンザメ
ブラジルの猛毒水玉野郎――ポルカドット・スティングレイ

3章[森にあふれる毒キノコ]
バイキングの戦闘用キノコ――ベニテングタケ
毒のダンスがとまらない!?――ワライタケ
悪魔の脳みそか?――シャグマアミガサタケ

4章[人体をおそう感染症]
自然界最強の毒パワー!――ボツリヌス菌
死をまねくミクロの弾丸!――狂犬病ウイルス
胃の壁にチクチク!――アニサキス

5章[植物にひめられた毒]
地獄の門が見える!?――オオミフクラギ
生の果肉には手を出すな!――カシューナッツ
大きさも くささもギネス級!――ショクダイオオコンニャク

シリーズ
これマジ? ひみつの超百科
著者
監修:パンク町田
発売年月日
2019/11/30
ISBN
978-4-591-16422-8
判型
B6変型判
サイズ
172mm ×122mm ×15mm
ページ
191ページ
主な対象年齢・学年
小4, 小5, 小6, 中学
ジャンル
娯楽・雑学・知識

レビューはまだありません

979円(税込)

9ポイント獲得できます

数量

〇在庫あり

プレゼント包装はこちら

この商品について問い合わせる

商品レビュー 100ポイントプレゼント中!

レビューはまだありません

レビューを書く

最近チェックした商品